nippack
ニッパックについて
パレット洗浄サービス

今や物流の主役となっているプラスチックパレットですが、汚れをそのままにしておくと、それが原因で商品が汚れたり、臭いが発生したり、スリットの中に昆虫が住み着くことも稀ではありません。商品を安全に納入することは、残水もなく滅菌されたパレットを使用することでもあります。弊社では常に清潔なプラスチックパレットを維持するため洗浄行程に洗浄サービスをお勧めしております。

パレット洗浄サービスの写真 パレット洗浄サービスの写真

洗浄工程

1. 60℃の高温水で低圧噴流浸漬洗浄
2. 60℃の高温水の高圧ジェット噴流による剥離洗浄
3. 当社が開発した遠心脱水装置での強制脱水
4. 180℃の高温ブロワ-で乾燥・減菌
5. 洗浄結果の報告書ご提出
装置仕様:全自動洗浄・乾燥ライン
洗浄能力:1,000枚/日(120枚/時間)

パレットのサイズ

幅: 800〜1,440
長さ: 1,000〜1,200
高さ: 120〜160

オプション仕様

1. 静電気防止剤の噴霧 プラスチックパレットでは静電気の発生は避けられません。
2. 洗浄日の印字 パレットの管理に便利な洗浄日ラベルの貼付(または印字)も致します。
3. 細菌類のチェック 一般細菌・大腸菌などの細菌を洗浄の前後にチェックし、培養の結果を報告します。
4. 残水量のチェック 残水量の管理として洗浄の前後でパレットの重量を測定します。
5. 二重洗浄 頑固な汚れを2度洗いすることで、より洗浄度を高めます。

粘着ローラーテストによる汚れ落ちの検証

粘着ローラーテスと
洗浄前(左) 洗浄後(右)

一般細菌付着度チェック


洗浄前

洗浄後

粘着ローラーテスと
洗浄済印字及び洗浄日ラベル見本

洗浄サービスに関するお問い合わせは

株式会社ニッパック物流 MEセンター 0463-87-2171  
トップニッパックについて梱包事業倉庫事務|洗浄サービス|運輸事業貿易サポート金属加工ビジネスコラボレーション採用情報
|お問い合せ個人情報についてサイトマップ